医学部&東大専門塾 Quest

Tel 03-5389-7727

国語/社会

国語科&社会科からのメッセージ

国語科&社会科からのメッセージ
医学部受験者にとっての国語・社会はまさにセンター試験のため存在、それだけの科目です。古典や社会の詳しい本格的な講座など不要です。とはいえ、この意識が油断を予備起こし最後に涙を招きます。医学部は文系入試ではないかと思いたいくらい国語と社会が重圧となりしかも最後の決め手となりえます。
そこで我々は思い切りセンター対策に振った受験講座を設け、傾ける努力或は時間を最小にして得点効果を最大にする早期速成法を構築し実行に移します。一方で東大受験生は国語に関しては記述対策が必要であり、じっくりと読む力、書く力を養成する東大論述国語が不可欠です。1学期に早期速成法に基づき身に付けた基礎知識をベースに夏期から徹底した論述指導を行います。

国語/社会のカリキュラム

  • センター古典

    古文は単語を徹底して覚えさせます。時に語呂も活用し厳しく暗唱をチェックさせると同時に、適切な教材の選択と指導により古典の基礎知識を頭にしみこませるようにていきます。この過程でセンター試験の問題をいくつか解き、実際の解答戦略についてもノウハウを早くから身に付けて、数次に及ぶマーク模試でその都度実行し自らの最適な得点スキルを築き上げるようにします。漢文では古文基礎単語に当たるものが12の句法であり、この徹底理解と運用力を持てるようにしてセンター高得点を狙います。

  • センター現代文(基礎国語)

    論説文では一定の知識を持って論理的に文を読める力が必要です。一定の知識の中に個人差があります。クエストでは現代文を本当に苦手とする人には基礎的な概念や言葉の定義、漢字の読み方、熟語(四字熟語)、故事成語など本来なら中学・高校で身に付けるレベルの知識も練習問題でこなし論説嫌いをなくしていきます。この基礎国語力の形成は英語、長文の理科の問題にも役立ちます。勿論、国語を得意とする人も高度な評論を短時間で読み切るために読解のテクニックと選択肢を絞り込む解法テクニックも不可欠です。これに関してはほぼ毎回、センター過去問を課題として検討することにより十分対峙できるようにしていきます。

  • 東大演習国語
    (東大現代文、東大古典)

    夏期から東大希望者のための講座が開設されます。この講座では全て東大形式のスタイルで問題が用意され、生徒は時間内に解くことが要求され、採点⇒添削指導⇒講評を受けることにより、東大タイプの問題の実戦力を鍛えていきます。

資料請求
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5389-7727

【受付時間】9:00~21:00

科目別にカリキュラムをご紹介します。

pagetop