医学部&東大専門塾 Quest

Tel 03-5389-7727

理科

日下和人からのメッセージ

日下和人からのメッセージ
物理は変化を記述する。そのため微分が必要になり、すべての問題は微分方程式を解くことに帰着する。しかし受験は大学の物理とは違う。エレガントな解法に満足するわけにはいかない。限られた時間というプレッシャーに打ち勝って、自分で方程式を立てなければならない。
その際必要なのは、概念の定義、現象記述の含意や出題者の意図に対する解釈力、式を立てる構成力、展開力、等々…つまり一種の「訓練された技術力」である。自立した思考技術の訓練こそクエストの目標である。

理科のカリキュラム

  • 物理体系講義

    覚えるべきものを覚えてもらう。その上で演習に臨めば手際よく終る。学生自身が自ら問題を独力で解ける状態に仕上げる。そのために講義はあり、それは苦痛に満ちている。

  • 化学の達人

    記述力を磨く工夫、暗記と理解とのバランスに配慮した授業を展開する。

  • 大学別直前演習

    入試直前期に開設する。慶応大、東京慈恵医科大、日本医科大、東京医科歯科大などの特有なパターンを徹底的に解析して、万全な攻略法を構築する。

  • スーパー生物

    演習(自宅)→解説→確認テスト。授業展開はオーソドックスです。学習効率が格段に良くなるようなカリキュラムや学習法なんかありません。講義だけでわかったような気になっていませんか?予備校の生物は学校の生物じゃないのですから問題を解きましょう!論述問題の答案作成は添削以外に上達の道はないです。授業後、なかば強制的に添削を行います。

  • 理科確認テスト

    対象者には各種確認テストを実施し、知識定着状況をチェックする。

資料請求
お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

03-5389-7727

【受付時間】9:00~21:00

科目別にカリキュラムをご紹介します。

pagetop